ホームセルフRIZAP(ダイエット) ≫ 3か月で9キロ痩せたはずが2年でリバウンドしたため再度セルフライザップに挑戦

3か月で9キロ痩せたはずが2年でリバウンドしたため再度セルフライザップに挑戦

やばいよ、やばいですよ~!2015年1月から3月末までで必死こいて9キロ痩せたのに、じわじわと体重を取り戻してしまいましたよ。。。

今日、夕飯後、膨満感が強く腹がぽこってるなぁと思い、体重を測ったら最大に重かった時から-1kgの79.2kgと判明。。。白目むいて気絶しそうになったわ。

最重量時(2015年1月頭) 80.2kg
 ↓
セルフライザップ実施後(2015年3月末) 71.2kg
 ↓
今(2017年8月12日) 79.2kg

こんなんじゃお嫁にいけない。じゃないや、ステージに立てない!

ちゃんとした食べ物を食べてても、重くて理想の動きができないのでは意味がない。もう一度セルフライザップに取り組むしかねー!

2回目のセルフライザップに向けてリバウンドの反省をまとめておくぜっ!

原因は明らかに運動不足と食事過多


僕が考える太る/痩せるは消費エネルギーと摂取エネルギーのバランス。

消費エネルギー<摂取エネルギーだと太る。

逆に

消費エネルギー>摂取エネルギーだと痩せる。

これが基本であり全て。病気でもない限り体重を左右するのはこれしかない。

2年かけてじっくりと太った僕は前者。

消費エネルギーは何かっていうと基礎代謝と運動によって消費されるエネルギーの総量。

摂取エネルギーは、食事によって得られるカロリー。

ダイエット法で○○という成分をとって中性脂肪を分解しようとかいうのがあるけど、太る/痩せるはエネルギーこそが握っていると思う。

でだ。2駅くらいは平気で歩くんだけど、熱中症になるリスク回避と寝坊による遅刻防止のために電車を使う頻度が増えたのがここ3カ月ほど。

毎日の運動量が明らかに減ったわけ。消費エネルギーはこれまでより小さくなった。

その一方、イベントでや飲み会でワイワイする機会が多く食事の量と回数ともに増えた。

1日1食で済ませてたところ、春先から2食に増え、週に1,2日くらいは3食とるなんてことも…

摂取エネルギーは増えるよね。

結果、消費エネルギー<摂取エネルギーとなり、二つの差はどんどん大きくなって、僕の腹周りも大きくなっていったと。

笑えないよ。。。笑えないけど、原因が分かったので対策を立て直す。

運動量を増やし食事をコントロールするの課題


運動量を増やすのがやはり手っ取り早いと思う。身体の動かし方にもアプローチできるし、取り組む運動によって体型づくりにも有用だからね。

で、課題は時間。

前回取り組んだ時は冬場だったのでランニングするにしても着こめば良かったけど、今は夏。走るとしたら夜じゃないとね。昼に走ると熱中症になっちゃいますわ。

あとは運動に使う時間も限られてるから、いかに効率のよいトレーニングを選ぶかが重要になってくる。取り組むトレーニングはリサーチする必要があるね。

続いて、食事。食事はやっぱり回数を減らして、量を減らす方向なんだけど急に摂取エネルギーを大幅に減らしたらガス欠になる。

ましてや運動量も増やそうってわけだし、少しずつ調整していかないといけない。

あと、量を減らすにあたって必要なビタミンやミネラルといった栄養素は減らしてはマズイ。消費エネルギーに関わるのは糖分というか糖質。

本家ライザップが徹底的に指導するという糖質制限をしないといけない。

いけない。

。。。いけない。

自分、ラーメン大好きなんですけど!!!

ラーメンを食べても許される糖質制限のやり方もリサーチしなくては。

2度目のセルフライザップのゴールを設定する


前回は3か月だったけど今回はもう少し長期間で考えて、もう少し身体を絞りたい。

3か月で前回くらい、6か月後には-12kgくらいだと嬉しいな。

人生の中で一番運動していたのはおそらく高校時代。弱っちい運動部だったけど毎日練習あったしそのおかげで体重は60kgくらいだった。

あの時に比べれば倍以上の年齢になってしまったけど、体重だけは近づけておきたい。

てなわけでこれから頑張りますっ!


関連記事

コメント











管理者にだけ表示