ホームセルフRIZAP(ダイエット) ≫ メタバリアを14日試した結果は体重変動と便通の改善等の体感レポ

メタバリアを14日試した結果は体重変動と便通の改善等の体感レポ

糖質の吸収抑制にとメタバリアの試供品を受け取り摂取してきました。

糖質制限を実施していることもあり、毎食メタバリアを飲むことはなかったのですが、ついに使いきったのでレポしたいと思います。

結論言えば、運動なし、糖質気にせず食べても体重は0.5kg減り、便通は快調でした。

食事は一日2回or3回時々糖質ゼロ


一日の食事ペースは基本2食または3食でした。3食とる時は3食目は極力糖質ゼロを心がけました。

メタバリアがあったので2食はあまり糖質気にせず、かといって大食いしない程度に食べていました。ここだけ糖質制限のルールから外れた感じはあったと思います。
現在最速のダイエット方法である糖質制限で気をつけることをもう一度おさらいする

外食で定食を食べたら、プチ糖質制限すら軽く超えちゃうんですね。驚きでした。メタバリアがあったから気にせず食べちゃいましたけど、糖質制限中は外食できるお店は少ないですね。分かってたことだけど、キツイぜ。

体重は減ったのでメタバリアの効果はあるってことだ


上記のような食生活でしたが、体重減りました。0.5kg減です。まぁ、誤差の範囲と言われればそれまでの量ですが、運動を増やすこともなかったし、糖質制限から開放状態だったことを考えるとメタバリアのおかげと言えるでしょう。

メタバリア、ごいす―です。しっかり糖質制限も行えばもっと効果は顕著に現れたかもしれません。大食いまではいきませんでしたが糖質制限中より食べていたのは間違いないですからね。
糖質吸収を抑えるメタバリアSトライアルパックは税別500円で3日で届きます

あと、便通も順調でした。もともと良いほうではあるのですが、食事の回数以上のお通じがありました。腸内環境を整えるっていうのも確かなようです。

糖質とった後の眠気が大きくなかった


目に見えての結果は以上ですが、体感としては眠気が軽減されていたことも驚きでした。糖質吸収を抑制するというメタバリアの効果と思われます。

糖質を取るとインスリンの分泌が急増し、それによって低血糖状態となり眠くなるんです。糖質の吸収が抑えられればインスリンの分泌が抑えられるので低血糖状態にはならないということですね。

昼食後の眠気が嫌でランチを抜く人がいますけど、メタバリアを飲んでればもしかしたらランチ食べてもあの眠気にさいなまれることはないかもしれません。

結論 メタバリアは効果があったが糖質制限と併用したい


今回、メタバリアの糖質吸収を抑制するという点を信頼しきって糖質を一切気にせず食べてみるということを実験的にやってみました。

確かに効果はありましたが、やはりダイエットや肉体改造を効率よくするには糖質制限を軸に補助としてメタバリアを飲むというのがよさげです。

定期購入して、ダイエットに拍車をかけます!


関連記事

コメント











管理者にだけ表示